図書館管理者への連絡は、こちら

 図書館に関する記事【図書館に関する記事】ついては、これまでも、何度も書いてきて、実際に、その記事を読んでもらって改善してもらったこともある。

 一々、紙に印刷して渡さなくても、メールでお知らせして記事を読んでもらえたら、どんなに便利なことだろう。

 そう思っていたところ、今日、たまたま、こんな頁を見つけた。

図書館お知らせ-1

 注目してほしいのは、この部分だ。
図書館お知らせ-2

 「by 図書館管理者」となっており、その部分は、文字の色が他の部分と異なり、薄い赤茶色になっている。

 色を変える目的は、概ね次の3つのどれかである。
  ・ 強調
  ・ 別の頁へのリンク(クリックすると、別の頁が開かれる)
  ・ メールソフトへのリンク(クリックすると、メールソフトが立ち上がり、宛先に管理者のアドレスが自動入力されている)

 わざわざ「図書館管理者」の前に「by」とつけているのだから、この頁は、「図書館管理者の責任で作成しており、質問や意見は、ここをクリックして下さい」と呼びかけているように見えてしまう。

 そこで、「これからは、何か指摘したいときは、窓口で言わなくても、メールでできるのか」と思い、試しに、クリックをしてみた。

 ところが・・・・・・ 画面が変わらない。

 2階に上げられて梯子をはずされた、という気分である。

 しかたない。また、この記事を印刷して、窓口で渡してくるか。

 ちなみに、このブログでは、コメント欄を通じて質問なり意見を受け付けているが、それ以外に、メールでも受け付けており、こんなふうに、クリックすればメールソフトが立ち上がるようになっている。

 ★管理人へのメールは、ここをクリック★

 実際に、クリックしていただければ分かるように、立ち上がったメールソフトの画面では、宛先が既に入力されているだけでなく、どの記事についてのメールかが分かるように、「件名」も初期設定で、記事の題名(この記事なら、「図書館管理者への連絡は、こちら」)が入っている。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
素材、分野別の表示
★ 下記の言葉をクリックすると、関連記事が表示されます。

図書館 官公庁 修飾関係 大学 将棋 司法試験 配置の一致 色彩 外来語 IT マスコミ 論理の飛躍 時間 英語 グラフ 政界 法曹界 地図・案内図 スポーツ 原発 学校 錯覚 NHK 主語述語 京大 言葉の意味 エクセル インターネット 一般企業 東大 指示語 読点 テレビ テレビ朝日 地方自治体 法律 家電製品 裁判所 

プロフィール

「時間泥棒」仕置人 (改称予定)

Author:「時間泥棒」仕置人 (改称予定)
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク