半年前のマンション再生セミナーの案内

 今朝、ある公共施設に立ち寄った。用事をすませて帰ろうとしたところ、玄関ホールに、関連団体の開催する講演会、セミナーなどのチラシが十数種類、置かれているのに気づいた。

 なんとなく、その中の一枚を手に取ったのだが、それは、公益財団法人マンション管理センターが主催する【マンション再生セミナー】のチラシだった。

マンション再生セミナー-1

 建物の外階段を下りながらチラシに目を通すと、何と、開催日は半年前の2月だった。

 おそらく、一度チラシをセットしたら、開催日のことなど何も考えることなく、そのまま放置されているのだろう。

 つい先ほどの玄関ホールを思い浮かべながら、あの中のチラシの多くも、開催日を過ぎたまま放置されているに違いないと思った。

 これでは、開催日の迫った、本当に来館者に伝えたい情報のチラシが、開催日の過ぎた無意味なチラシに埋もれてしまうではないか。

 でも、そんなことは、この施設の管理者にとっては、「知ったことではない」のかも知れない。

 それはさておき、視線を下の方に動かすと、こうなっていた。

マンション再生セミナー-3

 左の方に、黒ずんだシミのようなものが縦に2本走っている。

 半年も放置されて、こんな姿になってしまったのかと思ったのだが、よく見ると、シミではない。

 建設中のビルの屋上に設置されているクレーンの写真の一部だった。

 「マンション再生」のイメージを喚起する狙いだろうが、「シミではない、クレーンだ」と言い聞かせても、最初に感じたシミの印象が抜けきれず、これでは、逆効果である。
 
 次に、チラシの裏面を見ると、参加申込用紙になっており、そこには、こんな記載があった。

マンション再生セミナー-2

 「印」をおつけ下さい、というだけで、「どんな印」をつければいいのか指示はない。

 私なら迷うことなく、「□」を塗りつぶして「■」にするところだが、中には、「○」にすべきか、「レ」にすべきか、迷う人もいるかも知れない。

 指示は明確にすべきことについては、一昨日の【司法試験の集合時刻 「時間に余裕を持って」】に書いたばかりだった。

 なお、私の選択については、【こだわりの「■」】を参照されたい。

★管理人へのメールは、ここをクリック★



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
素材、分野別の表示
★ 下記の言葉をクリックすると、関連記事が表示されます。

図書館 官公庁 修飾関係 大学 将棋 司法試験 配置の一致 色彩 外来語 IT マスコミ 論理の飛躍 時間 英語 グラフ 政界 法曹界 地図・案内図 スポーツ 原発 学校 錯覚 NHK 主語述語 京大 言葉の意味 エクセル インターネット 一般企業 東大 指示語 読点 テレビ テレビ朝日 地方自治体 法律 家電製品 裁判所 

プロフィール

「時間泥棒」仕置人 (改称予定)

Author:「時間泥棒」仕置人 (改称予定)
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク