漁獲量ランキング トップは鰯か鯖か

農水省の広報誌 】に魚の種類別の漁獲量のランキングが載っていた。

漁獲量

 イワシがトップかと思っていたら、サバがトップだった。

 だが、よく見ると、マイワシが2位、カタクチイワシが5位、ウルメイワシが10位であり、3種の漁獲量を足すと、サバよりも多い。

 単に「イワシ」として、「サバ」と比べれば、「イワシ」がトップと言うことになる。
 
 また、サバは、マサバとゴマサバが漁獲量が拮抗しているが若干、ゴマサバの方が多いようであり、「サバ」を二つに分けて集計すると、トップがマイワシで、2位3位に、ゴマサバ、マサバが来ることになる。

 農水省の上の図は、サバ、イワシの一方のみを細かく分類してランキングを掲げている点で、「恣意的」と言わざるを得ないだろう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
素材、分野別の表示
★ 下記の言葉をクリックすると、関連記事が表示されます。

修飾関係 大学 将棋 司法試験 配置の一致 色彩 IT 外来語 官公庁 論理の飛躍 マスコミ 時間 英語 グラフ 政界 法曹界 地図・案内図 スポーツ 原発 学校 錯覚 NHK 主語述語 京大 言葉の意味 エクセル インターネット 一般企業 東大 指示語 読点 テレビ テレビ朝日 地方自治体 法律 家電製品 図書館 裁判所 

プロフィール

「時間泥棒」仕置人 (改称予定)

Author:「時間泥棒」仕置人 (改称予定)
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク