特別定額給付金の事業費は、12兆8,802億93百万円

 急遽、支給が閣議決定された特別定額給付金について、総務省が、【特別定額給付金(仮称)の概要】という頁で解説をしている。

 その中で事業費について、こう説明されていた。

 
特別定額給付金

 数字の表記方法は、色々あり、どれか一つが絶対に正しいとまでは言えないが、この書き方だけは、だめだ。

 3桁毎に、thousand、million、billion と変わっていく英語式の数字表記に由来する3桁区切りの「,」と、4桁毎に、万、億、兆と単位が変わっていく日本式の数字表記とを混在させている点で問題だが、もっと大きな問題がある。

 「93百万」のところだ。

 3桁区切りの数字を表記する際に3桁単位で数字を省略して、「12,345千円」、「123,456百万円」、「123,456十億円」のように書かれているのを見かけることがあるが、おそらく、その発想で、「93百万」としたのだろうが、それならそれで、「12,880,293百万円」とでもすれば、それなりに一貫している。

 それを、兆、億という4桁毎の単位と同時に用いる無神経さには、呆れるほかない。
 
 書き直すとすれば、次のどれかにすべきであるが、一番上が分かりやすいことは言うまでもない。 
 

   12兆8802億9300万円
   12,880,293,000,000円
   12,880,293百万円


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
素材、分野別の表示
★ 下記の言葉をクリックすると、関連記事が表示されます。

修飾関係 大学 将棋 司法試験 配置の一致 色彩 IT 外来語 官公庁 論理の飛躍 マスコミ 時間 英語 グラフ 政界 法曹界 地図・案内図 スポーツ 原発 学校 錯覚 NHK 主語述語 京大 言葉の意味 エクセル インターネット 一般企業 東大 指示語 読点 テレビ テレビ朝日 地方自治体 法律 家電製品 図書館 裁判所 

プロフィール

「時間泥棒」仕置人 (改称予定)

Author:「時間泥棒」仕置人 (改称予定)
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク