街で見かけた建築看板  数字の区切り方(3桁区切り、小数点)

 少子高齢化と言われるが、京都市中心部では、幼稚園や保育園の新設が相次いでいる。

 今日も街を歩いているときに、幼稚園の建築看板を見かけたが、その一部だ。

建築-1


 数字の区切りに「,」「.」「、」の三種が使われている。

建築-2


 「,」は、大きな数を読みやすくするための3桁ごとの区切り、「.」は小数点であるのは明らかだが、「、」は何だろう。

 「、」の後ろには数字が二つしかないのだから、三桁区切りではなく、小数点の意味だということがわかる。

 ところで、下の表のとおり、世界的には、三桁区切りは、「,」とは限らず、「.」や「 」(スペース)を用いる国もあれば、小数点は「.」とは限らず、「,」を用いる国もある。 

数字区切り

海外の言語別の小数点および桁区切りの記号一覧


 こういった、日本と表記方法の違う国とのやりとりでは、日本のやり方を押しつけるわけにはいかないだろうが、せめて日本国内では、「、」など用いないでほしいものである。

 「、」を用いるのは、おそらく、漢数字のときの習慣がアラビア数字に持ち込まれたのだと思われるが、漢数字の使用は極力、避けるべきである。

 もちろん、一石二鳥、四苦八苦、七転八倒などの熟語は、1石2鳥、4苦8苦、7転8倒なと書いたら、かえって何のことか分からなくなってしまう。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

「時間泥棒」仕置人 (改称予定)

Author:「時間泥棒」仕置人 (改称予定)
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク