精神科病院からやっと退院できたと思ったら・・・  主語の省略に注意

 今年もらった年賀状の出だしの部分だ。

精神科病院からやっと退院できたと思ったら・・・


 そこで、思わず目が止まってしまった。

 思い起こすと、2年前、彼女のお陰で細やかな印税収入があったので御礼にご馳走したいというメールをしたのが最後だった。結局は、それは実現せず、それっきりになっていたのだが、この間、いったい何があったのだろうと、あれこれ考えてしまった。

 そんなことを思いながら読み進めて行くと、こうなっていた。
 

精神科病院からやっと入院できたと思ったら、ヘルパーやディサービスの利用を思うようには受け入れてくれない被後見人・・・


 なんだ、入院したのは、本人ではなく「被後見人」だったのだ。人騒がせな年賀状だ。

 主語が省略されているときは、普通は、「私が」「私は」が省略されているのだと思い込んでしまう。と言うことは、「私」以外の主語は、省略すべきではない、ということだ。

 主語の省略については、【私が殺人罪で逮捕されたときから・・・】にも書いた。








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

「時間泥棒」仕置人 (改称予定)

Author:「時間泥棒」仕置人 (改称予定)
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
QRコード
QR