孫や息子の嫁を養子にする話し

弁護士ドットコム40号14頁に、こんな記載がある。
 

孫や息子の嫁を養子にすると相続税が減らせるという話しを聞きましたが、それはほんとうなのでしょうか。



【1】 孫や息子の嫁

 「孫や息子の嫁」というのは、次の、どっちだろうか?
   「孫」や「息子の嫁」
   「孫や息子」の「嫁」

 おそらく、前者だと思われるが、そうなら、こう書けばいい。
   息子の嫁や孫

 もちろん、このように書いても、
   息子の「嫁や孫」と読む余地もあるのだが、「息子の孫」は、普通は「曾孫」と表現するので、このような読み方はされにくい。

 完璧を期すなら、数式のように、文章にも括弧を多用すべきことになるが、それは、それで分かりにくくなるので、要は、バランスの問題である。


【2】 話し

 送り仮名の付け方については、【内閣告示・訓令】によって、一応の基準が示されている。

 そして、名詞としての「はなし」は、「話」と書き、送り仮名「し」は付けないものとされている【送り仮名の付け方 単独の語 2 活用のない語 通則4】。

 「話」の送り仮名については、小学校の1年生の頃に、先生が一生懸命に話していたのを記憶しており、子供の頃から常に気を付けて来たし、たまに、「話し」と送り仮名「し」を付けているのを見ると、「なんと教養のない人だ」と思ってきた。

 ところが、ここ10年くらいのことであるが、手書きの文章ではなく、ちゃんとした活字になった文章でも「話し」と記載されているのを見かけることが多くなった。

 誤用であっても多数になれば、いつしか、それが正しい用法となってしまうのは、言葉の宿命のようなものではあるが、半世紀後はいざ知らず、今のところ、「話し」は、単なる誤りに過ぎない。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
素材、分野別の表示
★ 下記の言葉をクリックすると、関連記事が表示されます。

修飾関係 大学 将棋 司法試験 配置の一致 色彩 IT 外来語 官公庁 論理の飛躍 マスコミ 時間 英語 グラフ 政界 法曹界 地図・案内図 スポーツ 原発 学校 錯覚 NHK 主語述語 京大 言葉の意味 エクセル インターネット 一般企業 東大 指示語 読点 テレビ テレビ朝日 地方自治体 法律 家電製品 図書館 裁判所 

プロフィール

「時間泥棒」仕置人 (改称予定)

Author:「時間泥棒」仕置人 (改称予定)
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク