夕方の5時

 例えば、午後5時に待ち合わせをするとしよう。時刻を、どう表現するのがいいだろうか。

【1】 午後5時
【2】 17時
【3】 夕方の5時



 どれも、一義的に明確な表現ではある。

 けれども、直感的に理解しやすいのは、【3】の「夕方の5時」である。

 同様に、「朝の9時」「昼の2時」「晩の8時」というのが直感に馴染む。

 【2】の24時間表現は、一部の、その表現に慣れ親しんでいる人には適切なのかも知れないが、あまり馴染みのない人もいるのであり、誤解を招く元である。

 【1】の午前、午後、という表現は、一日を2区分して、その中での時刻を示すものであるが、早朝、朝、昼、夕方、晩、深夜といった6区分を前に付けるのと比べれると、やはり、直感的な分かりやすさの点では、劣っているように思う。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

「時間泥棒」仕置人

Author:「時間泥棒」仕置人
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR