左下から右上へ

 以前の記事【群雄割拠の将棋界を俯瞰する】の図表の改訂版だ。
棋士一覧-2018-08-31

 前回の掲載基準には達しないが注目すべき棋士を追加したほか、関西本部所属の棋士を明示した。

 ぱっと見て気づかれたと思うが、永世七冠が左端だったのが右端になっている。

 棋士の実力を、順位戦とタイトル戦・一般棋戦という二つの指標を使って二次元の表にしたのだが、左下から右上にかけて、実力者と言えるように、元の表の左右を逆にしたのだ。この方が、直感に合っている。

 つまり、XY座標で右にいくほど、また、上にいくほど数値が大きくなるのと符合しているため、直感に馴染みやすいというわけだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

「時間泥棒」仕置人

Author:「時間泥棒」仕置人
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR