カリフォルニア州三分割 予測を裏切らない文章を書く 

 カリフォルニア州を3分割する提案の是非を問う住民投票が行われることになったそうだが、その記事の一節である。

同州で伝統的に強い地盤を有する民主党も、分割案には否定的な立場とみられる。州南部には共和党が強い地域があり、分割で政治的影響力が低下する恐れもあるためだ。仮に住民投票で賛成が多数となれば民主党が多数を占める州議会にかけられることになり、否決される可能性が高い。

産経 2018.7.18 米カリフォルニア、3州に分割? 住民投票実施へ


 読んでいて、一瞬、混乱しそうになった。問題なのは、最後の一文だ。

   【1】仮に住民投票で賛成が多数となれば
   【2】民主党が多数を占める州議会にかけられることになり
   【3】否決される可能性が高い。

 「・・・になり、」と来れば、順調に可決されることが予測される。

 ここは、「順調にはいかない」ということを示唆するために、「になり」ではなく「になるが」とすべきだろう。

   【1】仮に住民投票で賛成が多数となれば
   【2】民主党が多数を占める州議会にかけられることになるが
   【3】否決される可能性が高い。

 さらに、より適切には、こうすべきだろう。「民主党が多数を占める」という部分は、【2】ではなく【3】に記載すべきであろう。

   【1】仮に住民投票で賛成が多数となれば
   【2】民主党が多数を占める州議会にかけられることになるが
   【3】州議会は民主党が多数を占めるため否決される可能性が高い。

---- 追記 2018.8.22 --------------------------------------------------------------------

改めて考えたのだが、 (考慮中)
















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

「時間泥棒」仕置人

Author:「時間泥棒」仕置人
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR