赤い州、青い州

 アメリカの政党には、それぞれ、シンボルカラーがある【追記を参照】。

 共和党は青、民主党は赤。

 そのため、共和党の優勢な州は赤い州、民主党の優勢な州は青い州と呼ばれているそうだ。

 大統領選挙の後など、結果が地図で示されることがあるが、そのときも、このシンボルカラーを利用して、一目で分かるようになっている。以下の図は、Wikipedia に掲載されているものだ【Wikipedia red states blue states】。
 
赤い州・青い州


 ここで注目すべきは、単純な、赤、青の二色ではなく、それぞれの優勢の度合いに応じて、青みがかった赤、赤みがかった青というように、直感的に理解できるような工夫が施されている点だ。

 西部の内陸部と南部が共和党、東北部から五大湖周辺、西海岸が民主党と言う、色分けが、はっきりと理解できるだけでなく、共和党は、西部の内陸部の方が南部よりも、より強固な支持を獲得していることが分かる。

 グラデーションの表現力については、以前の記事にも書いた。

 【グラデーションのフェイント
 【色使いは、こうする

-- 【追記 2018.8.27】 ----------------------------------------------------------------------

 「アメリカの政党には、それぞれ、シンボルカラーがある。」と書いたが、共和党が青、民主党が赤を、それぞれシンボルカラーとして採用している訳ではなく、マスコミなどによって、そのような扱いがなされている、というだけである。
 

20世紀末までは必ずしも色割り当ては固定されておらず、民主党候補が勝利した州を赤、共和党候補が勝利した州を青で示すことも普通に行われていた。                              【Wikipedia 赤い州・青い州




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

「時間泥棒」仕置人

Author:「時間泥棒」仕置人
.

 弁護士として、どうすれば、効率よく、的確に、情報を取得・提供できるか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR