名前も大事

 近くに、コインパーキングができた。

 ただ、普通のコインパーキングと違うのは、名前に病院名が入っていることだ。

病院名-1


 名前に病院名が入っているばかりか、女性の横顔を象った病院のシンボルマークまであることから、病院利用者専用の駐車場かと思ったのだが、「外来患者様は利用証明書を会計窓口で御提示下さい」となっており、利用証明書のない一般の利用も、割引などの特典がないだけで、利用自体は許容しているようにも見えた。

 また、特に、一般の利用を禁止する旨の表示もなかったことから、一般の利用も認めているのは間違いと考えた。そう考えると、ことさら病院名を冠しているのは、病院専用という誤解を与えるので好ましくないのではないか、と思えた。

 それから2週間近く経った昨日のことだ。看板が変わっていた。

病院名-2


 コインパーキングの名前から病院名が消え、シンボルマークも消えていた。おそらく、一般の利用の可否について問い合わせがあったのか、予想に反して一般の利用が少なかったのか、どちらかの理由だろう。

 ただ、その反面、駐車料金が無料か割引になるであろう病院の患者が、病院用の駐車場と気づかなくなるのを懸念したのか、その下に書いてある「●●病院外来患者様・・」の記載は、前よりも大きく、目立つようになった。

 これで以前よりも一般の利用は増えるだろう。でも、病院名が目立つことから、やはり病院専用と勘違いする人もいることだろう。また、勘違いしないまでも、本来は病院用なのだ、ということが気になって、なんとなく敬遠して、すぐ近くの別のコインパーキングを利用する人もいるかも知れない。

 そういうことを考えると、端的に、こう書いておけばいいのではないだろうか。

一般の方も、ご利用下さい


 ただ、あまり一般の利用が増えすぎると、病院に来た人が利用できなくなる可能性もあるので、この辺りは、微妙なバランスの問題なのだが、もう少しくらいは、一般の利用を促してもいいように思う。

 一般の利用を増やしながらも、他方で外来患者の利用が妨げられないようにする方策としては、駐車場の混み具合に応じて、一般客の利用を制限するなどの臨機応変の対応も、現在のIT技術をすれば不可能ではないだろう。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

「時間泥棒」仕置人

Author:「時間泥棒」仕置人
.

 玉石混淆の情報が溢れる社会の中で、効率よく、的確に、情報を取得し、提供するには、どうすればいいのか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR