「売れた物の半数以上が24時間以内に」

 ネット上のフリマアプリ、「メルカリ」が大流行のようだ。この春から、やたら、CMが流れており、「売れた物の半数以上が24時間以内に」というフレーズを何度も聞かされた【youtube メルカリCM】。

メルカリ-1

 一見すると、「出品された物の半数以上が24時間以内に売れるのか」と思ってしまいそうである。

 メルカリを取り上げたNHKの「クローズアップ現代+」でも、次のように説明されていた【“中古品アプリ”で消費が激変!? ~メルカリの衝撃~】。

メルカリ-3


 けれども、これは、全くの誤解である。

 CMは、「売れた物の半数以上」と言っているのであって、「出品された物の半数以上」とは言っていないのである。

 次の表を見てほしい。

メルカリ-新

 仮に、100個、出品されて、3個しか売れなくても、売れた3個のうち2個が24時間以内に売れたのであれば、「売れた物の半数以上が24時間以内に」と言うのは、嘘ではない。

 おそらく、CM作成者は、受け手の「誤解」を利用する意図の元に、このCMを作成したに違いない。「勝手に誤解したので、メルカリは嘘をついてません」ということか?

 訪問販売の古典的な手法に、「消防署の方から来ました」と言って消火器を売りつけるという手口があるが、メルカリのCMは、これと、どこが違うのだろうか。

 それにしても、NHK、それも「クローズアップ現代+」まで騙されてしまうとは、情けない限りである。

 テレビ受像機の所有者に一律に契約義務を課している「皆様のNHK」が、こんな詐欺まがいのCMの片棒を担いで、どうするのだ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 その後の経緯は【訂正は徹底的に】を参照【2018.1.5 追記】。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

「時間泥棒」仕置人

Author:「時間泥棒」仕置人
.

 弁護士として、どうすれば、効率よく、的確に、情報を取得・提供できるか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR