現在のページは?

 ネットで見るブログやニュースなどが数頁にわたっていることがある。

 そんな場合、記事の下のほうに頁番号が並んでいて、その頁番号をクリックすることによって、該当頁を開くことができるようになっている。

 たとえば、こんな具合だ。

次ページ1


 上の段も、下の段も、現在、3頁目を開いていることは一目瞭然であり、次の頁を見たければ、「4」をクリックすればよい。

 作成者は、上の段の場合、現在頁を目立つように背景を赤にしたのだろうし、下の段の場合は、移動先の頁が目立つように背景を赤にしたのだろうが、どちらの考え方にも一理あり、どちらが優れているということはない。

 では、こんな場合は、どうだろうか。

次ページ2


 現在開いている頁が、1頁目なのか2頁目なのか判然としない。

 おそらく、テンプレート(ブログ記事などを一定の形式で表示するための雛型)の作成者は、3頁以上ある場合を想定して作成し、2頁しかない場合は「想定外」だったのだろう。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

「時間泥棒」仕置人

Author:「時間泥棒」仕置人
職業:弁護士

 どうすれば、効率よく、的確に、情報を取得・提供できるか、ということを常に考えています。

 ところが、そんなことには無頓着な人も多いようで、読者に対する配慮の一欠片もない文章を目にすることがあります。

 難解な文章で読者の貴重な時間を奪ってしまう人達のことを、「時間泥棒」と名付けました。

 このブログは、「時間泥棒」を立派に更生させることを目的として開設したものです。

 記事を読んで、自分も「時間泥棒」かな、と思ったら、早速、改めて下さい。また、あなたの廻りに「時間泥棒」がいたら、あなたの力で立派に更生させてあげて下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR